採用情報RECRUITE

スタッフの声/STAFF VOICE

マネージャー寺本 洋偉

お客様の喜びとお言葉が自身の成長に繋がる

そこは北海道の地方のスポーツクラブでした。
私たちは、スポーツクラブでスペースをお借りして商品をご体験頂き気に入ったお客様に販売させて頂く、そういったお仕事をしており、
その時の商品は「高反発マットレス」でした。
私はいつも通り空いているスペースに商材をセッティングし、いつも通りクラブを利用されているお客様に元気に挨拶をしていると、ある男性のお客様が私に申し訳なさそうにこう言われました。

「普通の健康な人なら大丈夫だと思いますが、私は生まれつき身体にマヒがあり、通路がこんなに狭くなってしまうと通るのが大変なんです。もう少し寄せられませんか?」

私は自分の気遣いの無さに恥ずかしく顔が赤くなり、本当に申し訳ない気持ちで、すぐに謝罪し通路の幅を確保しました。

そのお客様は、毎日クラブに通われておられたので、私はその出来事をきっかけにそのお客様と挨拶や世間話を交わすようになりました。
そんな中、ある時話をしていると、そのお客様は寝返りが中々打てず身体が痛くなるなど寝具には大きな悩みを持たれておられるようで、それではと私どもの商品を試していただいた所、「こんなに楽に寝れるマットレスには出会ったことが無い」と、大変にお喜びになられ、結果的に商品をご購入頂きました。
その後、そのクラブでの販売期間が終わったあとはお会いすることもなくなっていたのですが、3か月程たった際に、ある一通のお手紙が送られてきました。
その手紙はあのお客様からで、内容は喜びの言葉であふれていました。

~いただいたお手紙より転載~
『日々営業を頑張っておられることと存じます。
この度は本当に良いものを買わせていただいたと感謝しております。
最初は購入するつもりは全くなく、ただ体験だけと思っていたのですが、買ってもらおうという素振りは見せず私の話を熱心に聞いてくださいました。そして私からマットレスの質問をしたときに見せた自信に満ち溢れたお話しで本当に良い物なんだと確信しました。それでも1回の体験では購入の踏ん切りがつかないでいると、期間中何度か試して納得してから考えてくださいと。
実際家で使ってみて、今までの睡眠は何だったのだろうと思いました。身体が不自由なため寝返りが打てず身体が強張って目が覚める事もしばしばあり、仕方がないことだとあきらめていました。でも、このマットレスを使うようになってからは一度も起きることがないのです。ぐっすり寝れるということは身体の疲れの取れ方も全然違います。今では気持ちも前向きになり、今まで出たことがなかったスタジオのレッスンまで参加しています。
本当に素晴らしいお仕事をなさっていると思います。これからも多くの悩みを抱えている方のために頑張ってください。』

スポーツクラブには様々な目的で通われているお客様がいらっしゃいます。
我が社の事業目的である、お客様を第一に考え、人々の幸せに貢献する。
日々、お客様から自身を成長させて頂き、しかも商品を喜んで購入頂ける。
多くの出会いがあり、研鑽し合える仲間がいる。エスポムの社員であることを誇りに思います。